名古屋の転職指南書 » 名古屋の転職で勝利をおさめるエージェント選び » ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチHP
画像引用元:ビズリーチHP(https://www.bizreach.jp/)

ビズリーチ利用者からの口コミ・評判

転職エージェントは全然ダメだったのにビズリーチは希望通りの年収の求人を紹介してくれました。元々は転職エージェントをメインで使っていて面談したのちに色々な会社の求人を紹介してくれましたが、何かと理由をつけて希望額を下回るものばかり紹介をされていました。エージェントからは「正直、今までの経歴で〇〇万円以上は厳しいです」と言われ、条件に合うものはありませんでした。自分の条件が厳しいだけなのかと思ってビズリーチに登録をしたら即解決(笑)その日のうちに3件紹介されましたが3件とも希望の条件をクリアしていました。転職エージェントは何だったのか…最初からビズリーチで転職活動をしておけばよかったです。まぁ転職エージェントには転職エージェントの良さがあるんだとは思いますが、自分みたいに年収がある程度はっきりしている人はビズリーチが良いんだなと感じました。但し、転職エージェントと比べると対応はドライなのでその点は注意した方がいいのかもしれません

引用元:BEST WORK(https://www.best-w.com/reviews/4697

転職を考えているときも、考えてないときも、常時ビズリーチに登録をしています。ビズリーチは日本でガラパゴス的に発達した転職サイトで、ビズリーチ以外にも複数の転職サイトや転職エージェントに登録していますが、とにかく利用している日本企業が多いので、とりあえずビズリーチに登録しておくことが転職活動の第一ステップだと、会社の採用担当をしている先輩に言われたことがあり登録しました。結論から言うと、転職サイトの中では一番有益です。確かに掲載されている案件も多いですし、スカウトなどのお声がけもよくいただけます。ただ、スカウトの9割方は、転職エージェントからのスカウトなので、採用に直結するかというとやや疑問があります。稀に、企業様から直接メールをいただくこともありますが、全体の1割未満といった印象です。また、ビズリーチは求職者から使用料金をとるというビジネスモデルなので、スカウトをいただいても全ての案件を無料で見ることはできません。結局、本気で転職したいのなら、良い案件を豊富に扱っている転職エージェントに直接登録するのが一番効率的です。その方が求職者側のコスト負担は原則ありませんし、非公開の求人もたくさん紹介してくれます。ビズリーチは、転職を本気で考えてない時期に、通年で情報収集をするためのツールとして役に立ちますが、本腰入れて転職活動する際は、転職エージェントに直接相談することをオススメします。

引用元:BEST WORK(https://www.best-w.com/reviews/4551)

最初の設定時に自分の職務経歴を詳細に記入しておくと、自分の経験してきた職種の求人が自動的にメールで送られてくる点です。これはスカウトメールではないのですが、自分の経験とマッチングしている求人を定期的に自動で教えてくれることで選択する幅が広がりました。自動配信のメールのタイトルにその会社の概要であったり、募集しているポストが記載されていて、内容の欄には勤務地、おおよその年収が記載されているので、メールを一目みて検討する価値があるかないかを即座に判断できるので吟味する時間の短縮にもなります。あとは、募集期限が残り数日になっている案件も自動的にメールで送られてくる機能も良いと思います。自分で検索しているなかでどうしても漏れてしまっていた案件も、募集期限が迫っていることを教えてくれたことでチェック漏れしていたことに気づけた事も多々ありましたので助かりました。また、企業からのスカウトオファーだけでなく、ヘッドハンターからのスカウトもあるので、自分の経歴にあった仕事で自分が検討していなかった案件をヘッドハンターから提案してもらえる機会もあるので良い点であると考えます。最後に、不定期でビズリーチ社長の南氏からくる転職活動のアドバイスについて長文でわかりやすくお伝えしてくださるのがとても参考になりました。転職サイトとしてはリクナビNEXTなんかよりビズリーチの方が使い勝手がいいんじゃないかな?というのが使ってみた感想です。

引用元:BEST WORK(https://www.best-w.com/reviews/4519)

名古屋の転職を手厚くサポートしてくれるおすすめエージェントを見る

ビズリーチのココがポイント

ハイクラス求人に特化している

ビズリーチは、キャリアアップを目指すハイキャリア向け転職サービスです。「大手企業や外資系企業への転職を狙っている」「管理職の経験がある」「転職で高額な年収を考えている」「専門性の高いスキルがある」「国家資格などを持っている」といった方への紹介が中心です。登録者が応募するタイプの転職サービスとは異なり、登録すると企業やヘッドハンターから直接オファーを受ける仕組みになっています。

ビズリーチは求職者課金型

ビズリーチは、求人広告を掲載する転職サイトとも人材紹介のエージェントサービスとも異なる求職者課金型のサービス展開を採用しています。スタンダード(無料)会員・プレミアム(有料)会員の2種類があり、さらにプレミアム会員はタレント・ハイクラスの2段階。プレミアム会員になると扱っている全ての求人への応募が可能になり、ヘッドハンターへの相談ができるなど、より転職を有利に進められる機能を利用できます。

ハイクラスの人のみに紹介される独自求人

管理職や役員といったポジションの募集や、大企業・海外勤務など希少案件への紹介に強みを持っています。一般的には知られていない非公開求人を独自に取りそろえていることもあり、ビズリーチ経由でしか応募できないレアな求人も多数あります。そのぶん登録者に一定以上のレベルを求める転職サービスとなっているのが注意点ですが、キャリアや経験に自信があり、さらにキャリアアップを目指したい人にとっては大いに利便性の高いサービスと言えるでしょう。

ビズリーチのサービスの手厚さは?

無料プランは基本的にヘッドハンターからのスカウトを待つのみのプランで、直接相談したい場合や自分から応募をしたいという場合は有料プラン会員に登録する必要があります。プレミアム会員になると、ヘッドハンターと積極的にやりとりを行ない、希望に合わせた転職活動が可能です。

ビズリーチではどんな出会いがあるの?

ビズリーチで取扱っている名古屋の求人職種
事務職 営業職 技術職 医療 販売・サービス 教育 金融 経営 クリエイティブ
- -

業種はとくに制限がなく、幅広い求人を検索できます。強みはハイクラス求人。上場企業の役員クラス、おもに企業にとって重要なポジションや即戦力となる専門知識や高度なスキルなどの求人を多数扱っています。

ビズリーチの理想的なマッチングまでのステップ

会員登録(無料)

公式サイトで会員登録をします。 登録後、職務経歴書にこれまでの経歴を入力します。 登録内容の審査が完了次第サービスの利用が可能になります。

サービス利用開始

企業と直接やりとりをする場合と ヘッドハンターのサポートを受ける場合のどちらかを選びます。

面談

ヘッドハンター利用の場合は、ヘッドハンターが面接日の調整や 面接対策などを行ってくれます。

ビズリーチの基本DATA

ビズリーチの会員DATA

「もっと上を目指したい…」

30歳・平社員の男性が転職市場で一発逆転…!?

名古屋の転職エージェント

比較検証レポート結果

詳しく読む

ひとつ、聞かせてください。

あなたは次の転職を
ステップアップ初めの一歩
どちらにしたいですか?